* *

校長あいさつ

地域とともに歩み、生きたビジネス教育の実践

校長 武藤 秀樹

 

甲府市立甲府商業高等学校のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。

 

本校は、明治34年、県下で最初の商業学校として甲府市により創立され、本年度で118年を数える「文武両道」を実践する伝統ある学校です。地域から親しまれ、地域を支える人材を育成する商業科の専門高校として、「甲商」「商業」の愛称で呼ばれています。2万8千名を超える卒業生は、県内外の産業界はもとより各界で活躍されています。

 

校訓「質実剛健」「不撓不屈」「士魂商才」のもと、教育目標である 「民主的で平和な国家社会の形成者として、心身ともに健全な個人の人格形成を目指し、知・徳・体の兼ね備わった近代的経済人の育成」を図るよう努めております。

 

本校では、少子高齢化、グローバル化、高度情報化など変化の激しい社会を力強く生き抜く人材を育成するために、「主体的な学びによる学力向上」と「社会で活躍できる人づくり」を目標に掲げています。高資格取得や新たな商業の学びでビジネス力を高め、部活動などを頑張ることで人づくりを進めています。

 

卒業生は、商業の学びや資格取得で大学など上級学校への進学を果たすとともに、きめ細かい就職指導で100%の就職内定率を誇っています。全員が同じスタート地点から始める「商業科目」を得意科目にするのは皆さん自身です。本校は、自分の可能性を広げることができる高校です。

 

高校卒業後あるいは大学等への進学後に活躍できる、社会人としての実務と広い見職を身につけたい意欲ある生徒の入学を期待しています。

 

 

 

 

 

記事:最新5件

2019年11月27日

生徒会選挙立会演説会

2019年11月21日

修学旅行4日目 ②

2019年11月21日

修学旅行4日目 ①

2019年11月20日

修学旅行3日目

2019年11月19日

修学旅行2日目

記事を探す


PDFファイルの参照には ADOBE READER (無料)が必要です。
上のバナーから ADOBE READERのダウンロードサイトへアクセスし、お使いのOS環境に最適なバージョンの ADOBE READER をダウンロードして下さい。